愛知の建設業許可申請

電気工事業登録とは

一般用電気工作物又は一般用電気工作物及び自家用電気工作物に係る電気工事業を営もうとする方は、経済産業大臣又は都道府県知事の登録を受ける必要があります。

この登録を受けた方を「登録電気工事業者」といいます。

この登録の有効期限は5年です。有効期間の満了後継続して電気工事業を営もうとする方は更新登録を受けなければなりません。

電気工事業登録の申請手数料

登録電気工事事業者の新規登録にかかる申請手数料は22,000円です。

申請時に愛知県の証紙を貼って支払います。

なお更新の手数料は、12,000円です。

電気工事業登録に必要となる条件

@ 営業所ごとに主任電気工事士の設置・・・主任電気工事士の要件は第一種電気工事士免状取得者又は第二種電気工事士免状取得者であって免状取得後一般用電気工作物について3年以上の実務経験(実務経験証明書が必要)を有する者

A 電気工事に必要となる器具類 … 一般用電気工作物(絶縁抵抗計、接地抵抗計、回路計)・自家用電気工作物(絶縁抵抗計、接地抵抗計、回路計、高圧検電器、低圧検電器、継電器試験装置、絶縁耐力試験装置)

電気工事業登録申請に関するお問合わせ・ご依頼

    建設業許可申請お問合わせ

             
             建設業許可申請お問合わせ

電気工事業登録申請サポート提供地域

愛知県名古屋市全域 (熱田区、北区、昭和区、千種区、天白区、中川区、中区、中村区、西区、東区、瑞穂区、緑区、港区、南区、名東区、守山区) 愛知県愛西市、安城市、一宮市、 稲沢市、犬山市、岩倉市、尾張旭市、瀬戸市、春日井市、北名古屋市、清須市、江南市、小牧市、日進市、豊明市、大府市、東海市、知立市、みよし市、東郷町、稲沢市、津島市、 あま市、大治町、蟹江町、弥富市、飛島村、大口町、扶桑町、豊田市、岡崎市、長久手町、刈谷市、高浜市、碧南市、西尾市、半田市

電気工事業登録手続きをご依頼いただいたお客様への特典

事務所プロフィール

名古屋建設業許可 行政書士ひかりコンサルタント事務所
代表者 行政書士 大石丈浩
日本行政書士会連合会第08192321号
愛知県行政書士会会員第4515号
愛知県名古屋市北区大曽根二丁目8番26号 エステイト大曽根2A
TEL:052−618−6346 FAX:052−618−6347
建設業許可 愛知 名古屋申請メール
営業時間 8:00〜23:00(年中無休)