愛知の建設業許可申請

建設業許可を受けるための要件

建設業許可を受けるためには5つの要件を満たす必要があります。

建設業許可を受けられる要件を満たしているかどうか次のチャート表でご確認ください。


チャートの説明

最初に建設業の経営業務について総合的に管理する経営業務の管理責任者になることができる方がいらっしゃるかを見ます。

経営業務の管理責任者の要件を満たすには、建設業の法人の役員、個人事業主等を申請希望業種の経験なら60ヶ月(5 年)以上、他の業種(許可をとりたい業種以外の業種)の経験なら84ヶ月(7年)以上あることです。
※法人の場合、常勤の役員の一人が上記に該当することが必要です。
経営業務の管理責任者について詳しい要件はこちらをご覧ください。

次に専任技術者になる方がいらっしゃるかどうかを見ます。
専任技術者になるには業種ごとの免許(建築士,施工管理技術者,技能士など)の所有者か10年以上の実務経験がある方が必要です。
専任技術者について詳しい要件はこちらをご覧ください。

そして最後に請負契約を履行するに足りる財産的基礎の要件を満たしているかを確認します。
財産的基礎の要件は、自己資本の額が500万円以上であること、あるいは500 万円以上の資金を調達する能力を有することです。
既存の会社では、決算書を見て判断しますが、自己資本の額が500万円以上無い場合、預金口座に500万円以上の残高があれば要件を満たすことができます。

建設業許可の要件チャート

専任技術者に

建設業許可申請に関するお問合わせ・ご依頼

    建設業許可申請お問合わせ

             
             建設業許可申請お問合わせ

建設業許可申請サポート提供地域

愛知県名古屋市全域 (熱田区、北区、昭和区、千種区、天白区、中川区、中区、中村区、西区、東区、瑞穂区、緑区、港区、南区、名東区、守山区) 愛知県愛西市、安城市、一宮市、 稲沢市、犬山市、岩倉市、尾張旭市、瀬戸市、春日井市、北名古屋市、清須市、江南市、小牧市、日進市、豊明市、大府市、東海市、知立市、みよし市、東郷町、稲沢市、津島市、 あま市、大治町、蟹江町、弥富市、飛島村、大口町、扶桑町、豊田市、岡崎市、長久手町、刈谷市、高浜市、碧南市、西尾市、半田市

建設業手続きをご依頼いただいたお客様への特典

事務所プロフィール

名古屋建設業許可 行政書士ひかりコンサルタント事務所
代表者 行政書士 大石丈浩
日本行政書士会連合会第08192321号
愛知県行政書士会会員第4515号
愛知県名古屋市北区大曽根二丁目8番26号 2A
TEL:052−618−6346 FAX:052−618−6347
建設業許可 愛知 名古屋申請メール
営業時間 8:00〜23:00(年中無休)